小学生

 

     JUNIOR ENGLISH     

 

小学校における英語教育の早期化が決定的になり、世間ではわが子への英語教育を急ぐ家庭が増えています。しかし、マーケットに存在するのは、ほとんどが「楽しい英会話」のスクールばかりです。これは耕志苑の英語教育の方針とは根本的に異なります。楽しいことを否定しているのではありません。長期的視点に立った体系的なカリキュラムがあるか否かがポイントなのです。

 

幼少期にspeakingを軸に英語に慣れ親しませることは大いに結構です。しかし、いつまでも断片的な英会話フレーズを集積するだけでは本物の英語力はつきません。特に音声からの習得が鈍り始めると言われる臨界期(9~10歳)の子どもには、異なるアプローチが必要になってくるのです。

 

耕志苑には、現在の学年(年齢)を見据え、どの段階で何を習得させるかという明確なカリキュラムがあります。ひとつだけ公にしておくと、文法の学習と基本例文暗唱にこだわり、「品格ある英語」を習得させます。そして、4技能(読む・書く・聞く・話す)をバランスよく身につけさせ、その英語力を駆使できるだけの「発信力のある人間」を育てます。外国人との交流会には、ぜひご家族でご参加ください。

 

多くの方々からお問い合わせをいただき、募集を再開することになりました。

目的に合わせて2つの講座を設置しましたので下記リンクからご覧ください。

 

JUNIOR ENGLISH 詳細はこちら

 

お問合せはこちら(先ずはお気軽にお問合せください)

 

 

 

     錬成トレーニング       

 

●火~金曜日  16:50 ~ 17:40  または 17:50 ~ 18:40

 ※ 毎回3行ほどの作文を書いて終了

 

 漢字の書き取りや計算問題から文章問題・図形の問題、さらには理科・社会まで、小学校で学ぶすべての項目を網羅したプリントをひたすら消化するのが錬成トレーニングです。苦手科目(単元)の克服に使うもよし、先行学習に使うもよし、使い方は自由です。

 

 錬成トレーニングに登録すれば、どの科目のプリントでも演習できます。スタッフとともに学習計画を立て、どんどん進めていきましょう。間違った問題は、類似問題を再演習する(リトライ)ことで完璧にできます。また、毎回の得点はデータ入力され管理されますので、保護者の皆さまもお子様の成績推移を確認できます。

 

 ひと区切りついたら、作文を書いて帰りましょう。これぞ耕志苑ならではのカリキュラム!たった3行と侮るなかれ。日頃考えていることを短時間で文字にする習慣がつけば、表現力・発信力はみるみる伸びるのです。家に持ち帰った作文を家族で共有すれば、会話が弾むこと間違いなしでしょう。

 

★錬成トレーニングは英語講座とあわせて受講いただくと割引が適用され、お得です。  

お問合せはこちら(先ずはお気軽にお問合せください)